営業時間が変わりました。10:00~18:00 火曜日定休 よろしくお願いいたします

工房について

静岡市の藍染体験工房:人宿藍染工房
静岡の市街地に佇む
藍染の魅力に触れられる憩いの空間

海外の方から「ジャパンブルー」と表される藍色は、日本人にとって「こころ落ち着く色」なのかもしれません。

この静岡にも富士山や駿河湾といった様々なブルーがあります。
静岡市随一のオシャレな街・人宿町であなただけの藍色「人宿ブルー」を見つけてみてください。

人宿藍染工房は「藍染体験工房」「藍染商品のお買い物」「職人の製作工房」がひとつになった、憩いの空間です。どうぞ、お気軽にお立ち寄りください。

藍色に満たされた3つの憩いの空間

ちびっ子から大人まで「染める」を楽しむ:人宿藍染工房

小さなお子様から大人までまずは「染める楽しさ」を体験してください。
手ぶらでOKな藍染体験から本格的なレッスンまでニーズに合わせたサービスをご用意しています。

工房ショップ 「てとてとぷち」

藍染に限らず、作家商品が並びます。期間限定のゲスト作家さまによる展示販売もあり。藍の成分を抽出した「あおもり藍シリーズ」や、食べられる藍や藍茶といった藍の意外な魅力を伝える徳島県商品もあります。

ガラス張りの店頭では工房の作品づくりの工程など「手しごと」を間近でご覧いただけます。

スタッフ・作家紹介

★常勤スタッフ:藍染インストラクター 石原しのぶ

藍建て&藍の管理・藍染体験・委託染色・商品制作・藍の革や木の制作・POPUP企画・・・色々やってます。基本的に店にいる人です。

藍染の魅力を色々な角度からお伝えしたい!静岡市葵区人宿町を盛り上げたい!地元伝統文化や工芸が好き!藍染体験で気分転換してもらいたい!などと考えています。

八代目伊藤喜一朗氏が私が入社2カ月の時に諸々の理由で辞めることになり、ただ藍染の服が好きなスタッフが、「初代HP中の人」や仕入れ先からのアドバイスを頂き、本や論文を読み漁り、藍建ての配合や

管理方法を奮闘すること一年。現在、状態によりますが8~12カ月染色可能な液に育てました。布だけではなく、革や木の染色も研究。

 

 

 

 

★講師:注目の若手型染め作家です。※日・月曜日のみ出勤。

人宿藍染工房:大石彩乃(型染め・テキスタイルデザイン)

Prototype:型染め テキスタイルデザイン
大石彩乃 Ayano Ohishi型染めで、テキスタイルを作っています。染めいているのは、ただ可愛いだけではない、「ちょっぴりヘンテコ」なモチーフ。伝統的な技術を使って、日々の生活にワクワク感をプラスできるような染め物を制作しています。@prototype_ayano