【お知らせ】9/21(月・敬老の日)・22(火・秋分の日)営業 / 23(水・お休み)です

【藍染リメイク】スタンダードなオックスフォードシャツが生まれ変わりました

シンプルやスタンダードなデザインのモノこそ長く使いえるため、上質なモノをお選びになる方って多いですよね?しばしば「安物買いの銭失い」をしちゃいます…人宿藍染工房スタッフ(@shizuoka.aizome)です。

今回、当工房へお出かけくださった富士市のご夫婦から、旦那さんご愛用のスタンダードなオックスフォードシャツの「藍染リメイクセミオーダー」のご依頼をいただきました。

人宿藍染工房の本藍染で新たな魅力に生まれ変わりましたので、藍染リメイクの事例としてご紹介させていただきましょう。

ビフォー:シンプルで上質なオックスフォードシャツを染める

ビフォー:シンプルで上質なオックスフォードシャツを染める
素材:綿100% シンプルです

デザインはシンプルで、上質な素材のオックスフォードシャツです。こうしたお洋服は流行に左右されず着回しもしやすいので長く着用できる一着ですよね。

大きなダメージがあるというわけではございませんで、「ちょっと気分を変えて着続けてみたい」というお客様からのご依頼でした。

職人に染めを委託する【藍染リメイク・セミオーダー】

職人に染めを委託する【藍染リメイク・セミオーダー】
ビフォー:襟元

工房の職人に染めを委託していただける「藍染リメイクセミオーダー」をお選びいただきましたので、お品物をお預かりして染めさせていただきました。

お好きなモノを藍染リメイク|オーダー染め直し

今回も素材の重量をグラム単位で計測させていただき、染めの色味のご要望を伺いまして作業に取りかからせていただきました。

アフター:シンプルな一着だからこそ藍色が映える

アフター:シンプルな一着だからこそ藍色が映える
シンプルだからこそ藍色が映える

シャツ自体のデザインがシンプルが故に、一層、藍色が映える印象に染め上がりました。

元生地がピュアな白ですと、やはり綺麗に本藍染本来の色味が表現しやすいですね。

職人が細部までていねいに染め上げさせていただきました

アフター:シンプルな一着だからこそ藍色が映える
アフター:襟元

当工房の藍染リメイクは、ご自身で染めを体験していただく「持ち込み染色ワークショップ」であれば素材1gあたり30円でご利用いただけますが、やはりワンランク上の仕上がりをご希望されるお客様には「藍染リメイクセミオーダー」をおすすめしたいと思います。

染料や工賃など含めて、素材1gあたり45円となりますが、職人が細部まで丁寧に染め上げます。

アフター:シンプルな一着だからこそ藍色が映える
アフター:袖口

大量生産に用いられる合成染料にはない、本藍染ならではの独特の風合いを感じていただけるはずです。

中の人
写真にいたしますと肉眼で見るのと同じ色味に写すのが本当に難しくて…

ぜひ、あなたのお気に入りの一着も生まれ変わらせてみてください

【藍染リメイク】スタンダードなオックスフォードシャツが生まれ変わりました
襟の後ろがかわいいの!
参考情報
オックスフォードシャツ約300g セミオーダー染色¥45/g
約¥13,500(+tax)

ファストファッションのようにシーズンごとに買い換えるというのもひとつのファッションスタイルですが…

上質な一着を長く愛するスローファッションという考え方も素敵です。

藍染リメイクさせていただいた一着も再び、ご依頼いただいたお客様のファッションコーデに大活躍してくれるものと思います。

中の人
お客様の「ちょっと気分を変えて着続けてみたい」が満たされますことを願っております!

素敵な藍染リメイク事例は順次公開してまいりますのでお楽しみに。今回もお付き合いありがとうございました。

Produced by SOZOSYA

静岡唯一の藍畑:人宿藍染工房の藍畑はじめました

種から藍を育てよう:藍染自由研究

【藍染リメイク】スタンダードなオックスフォードシャツが生まれ変わりました
最新情報をチェックしよう!